お菓子工房 アルページュ

arpege2002.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

初咲きです

3月になり、日に日に暖かくなってきたような気がします。

大好きな花「ミモザ」が咲きました。
お店のシンボルツリーを決めるときも、どうしても植えたかったミモザ。
12月の寒い時期に植えたので、ちゃんと根つくか心配でした。
残念ながら1本は枯れてしまいましたが、もう1本も無事に冬を乗り越え
つぼみをもちはじめてくれました。

かれこれ15年くらい前に、初めてフランスのニースを訪れたときに、
ちょうど2月、「ミモザ祭」が行われていました。
ミモザの花をたくさん飾った花車や、ミモザの花束をたくさん抱えた少女達が
パレードで街をねりあるき、ニースの街はミモザ色。とても賑やかなお祭りでした。

ミモザが咲くたび、思いだします。

寒い時期に咲く、鮮やかな黄色に春の訪れを感じますよね。

ニースはプロバンス地方になり、2月でも少し暖かかったような気がします。
花の独身?時代に行った旅行ですが、ほとんどが食べ歩きの旅です。
メインはパン屋さん、とケーキ屋さん。
1日、4食なんてざらです。

フランスが大好きで、こつこつとお金をためては1年に1回は食べ歩きの旅に出かけていました。
なかでも、「パンの会」という会があり、今でもあるんでしょうか・・・・?
「パンの会」主催のツアーは、まさに大満足の旅でした。

日頃、行くことができないパン屋さんの厨房を見せてもらったり、
アルザス地方にあるホテルもある料理養成学校に泊まり、パン作りを習い
そのパンをディナーや朝食に頂きました。
近くのチーズ農家も見学したり、絶対いけない山の中にある
母娘で営業している家庭のレストランで食事したり
貴重な経験をたくさんしました。

パリでは、ほとんど徒歩で市街をめぐり朝早くから夜まで
雑貨屋さん、菓子道具屋さん、お惣菜屋さんに、朝市に、ケーキ屋に、パン屋・・・・・
・・・・すみません・・・食べ物ばかりで・・・

感激したものも山ほど、バケットにクロワッサン、初めて食べたラデュレのマカロン、
色とりどりのタルトにポワラーヌのカンパーニュ・・・・・・
・・・・またまた食べ物ばかりで、すみません・・・・

なんだか、書きだしたらとまらなくなってしまいました。

また、この話は次回に。

3月も半分をすぎ、花粉症の季節もあとわずか。
早く満開のミモザをみてみたいです。

d0193795_141113.jpg

[PR]
by arpege2002 | 2012-03-18 16:33